【有機ELモデル】ニンテンドースイッチ買い換えるおすすめポイント

ユヘイ

有機ELモデルニンテンドースイッチに買い換えたユヘイです

有機ELティスプレイの新型ニンテンドースイッチが2021年10月8日に発売されました。

世界的にも大ヒットしているニンテンドースイッチ(以下スイッチ)を既に持っている人もいるのではないでしょうか?

既に持っている人、まだ持っていない人は有機ELモデルのスイッチをわざわざ買い換える必要があるのか?と疑問に思っていると思います。

価格差についても以下の様になっています。

液晶モデル :32,978円
有機ELモデル:37,980円
 ▶約5,000円アップ

今回は、既にスイッチを持っている私が有機ELモデルのスイッチへ買い換えた理由と実際に買い換えてみて感じたおすすめポイントをご紹介します。

この記事でわかること

有機ELモデルのニンテンドースイッチに買い換えるポイント

  1. あざやかな有機ELディスプレイで携帯モードでのプレイが魅力的に
  2. 強化されたクリアな音質で臨場感が向上
  3. 無段階調整できるスタンドでテーブルモードを快適プレイ
  4. その他機能と感想
目次

【有機EL】新型ニンテンドースイッチ買い換えるおすすめポイント

私が購入したのは有機ELモデルニンテンドースイッチホワイト(以下スイッチ)です。

ホワイトカラーにしたのは、なんといっても有機ELモデルであることがひと目でわかるのと私が保有しているPS5やXboxSがホワイトということもあり、スイッチもホワイトに統一したくなったためです。

有機ELモデルのパッケージは私が購入した初期のパッケージよりも半分(いいすぎ?)ほど小さくなっており、家電量販店から家まで楽に持ち帰ることができました。

今回の記事では開封を省きますが、既に持っているスイッチがあるのになぜ私が買い換えたのか3つのポイントに絞ってご紹介します。

あざやかな有機ELディスプレイで携帯モードでのプレイが魅力的に

ひとつめになんといっても今回の目玉であるディスプレイが液晶から有機ELに変更されたことが非常に大きいです。

また、有機ELになったことにより従来の画面サイズ6.2インチから7.0インチへサイズアップしているのでこれまでよりも没入感が向上されました。

どれくらい変化があるのか実際に比較してみます。
※明るさ設定は最大にして比較します。

created by Rinker
任天堂
¥3,900 (2022/12/06 12:07:37時点 Amazon調べ-詳細)

<6.2インチ液晶ディスプレイ>

<7.0インチ有機ELディスプレイ>

こちらは「おすそわけるメイドインワリオ」のメインメニュー画面を表示しています。

まず見てすぐわかるのは画面サイズです。

液晶ディスプレイはベゼル(縁)が多くあるのに対し、有機ELモデルではベゼルが半分にほどになりディスプレイサイズがアップしています。

そして、画像ではわかりにくいのですが有機ELモデルは濃い色合いであざやかに表現されています。
※有機ELモデルの画像では波打って見えていますが、撮影に使用したカメラとの相性による影響であるため、実際はくっきり表現されています。

有機ELディスプレイの感想と評価

普段テレビやモニターにつないでゲームプレイする人は全く恩恵を得られない進化ですが、これまでテレビモードでしかプレイしてこなかった私が有機ELによるあざやかなプレイ体験ができ、今後携帯モードでのゲームプレイの頻度が大幅にアップするのではないかと感じました。

後述しますが、液晶モデルのスイッチから音質も向上しているのでより臨場感が増しており、携帯ゲーム機の完成形であると感じました。

気になる方は一度店頭などで実物を確認すると良いと思います。

強化されたクリアな音質で臨場感が向上

実際にゲームプレイしてみて有機ELディスプレイの衝撃と同じレベルでスピーカーの音質が数段向上しているなと感じました。

有機ELモデルスイッチと同日に発売された2021年10月の注目作「メトロイド ドレッド」を同時購入しましたが、こちらのゲームは有機ELモデルスイッチに最適化されている感じることができます。

今回の「メトロイド」はドレッド(恐怖)がテーマとなっており、序盤は倒すことができない的「E.M.M.I(エミー)」から逃げ回るゲームとなっています。

そのエミーから逃げるため、エミーが発する鳴き声(機械音)や足音を聞く必要があり、音がとても重要なファクターとなっています。

有機ELスイッチは音がとてもクリアなので臨場感があり、有機ELディスプレイと相まって良質なゲーム体験をすることができます。

created by Rinker
任天堂
¥5,050 (2022/12/06 09:17:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥2,000 (2022/12/06 12:07:38時点 Amazon調べ-詳細)

進化したスピーカー音質の感想と評価

液晶モデルでは少しこもったような音質でしたが、有機ELモデルの音質を聴いてみて新しく買い替える価値のある進化と思いました。

携帯モード、テーブルモードを使用する方は今回大きく進化したスピーカーとディスプレイを体験するためだけでも買い換えの価値があると思います。

公式ではあまり、プッシュされていませんでしたがとても大きな進化であると思いましたので一度聴いてみて欲しいと思いました。

無段階調整できるスタンドでテーブルモードを快適プレイ

スイッチの欠点(おまけ程度)だったテーブルモードで必要なディスプレイスタンドが大幅な進化を遂げました。

従来は以下の写真のように頼りないような細いスタンドがある程度で、角度調整もできないので事実上日常的に使用することが難しく別途スタンドを購入する必要があるほどでした。

しかし、今回は無段階調整ができるフリーストップ式が採用されて、さらにワイドスタンドとなったことによりやっと普段使いとして使用できるレベルになりました。

上の写真の角度から下の写真の角度のようにさまざまな角度を調整することができます。

スイッチ本体を机に置いて、上から見下ろす形でゲームしたい人にとっては絶妙な角度をつけることができるのでとても便利です。

無段階調整スタンドの感想と評価

スタンドの進化だけでは買い換えるメリットは少なそうです。

スタンドはサードパーティーから発売されており、1000円程度で購入できるものもあるのでわざわざこの機能のために買い換える必要はなさそうです。

しかし、ほとんど機能として使えなかったスイッチのスタンドが進化することでテーブルモードの活躍の場が多くなりそうな気がします。

画面も大きくなったことで私もテーブルモードの使用が増えそうです。

その他機能と感想

有機ELモデルのスイッチから上で紹介した機能の他に以下のような機能が追加されました。

ポイント
  1. 画面出力するドックに標準で有線LANポートが装備されました※USB端子は廃止
  2. 本体保存メモリーが32GBから64GBへアップ
  3. Joy-Conの構造が新しく強化されました※ドリフト問題の改良と思われます

すべてを合わせると有機ELモデルによって6つの機能アップがされました。

テレビモードでしかプレイしない人にとっては有線LANポートとJoy-Conの改良しか恩恵を得られませんが気軽に携帯モード・テーブルモードでプレイしたい方にとっては大きな機能アップであると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、有機ELモデルのニンテンドースイッチへ買い換えるおすすめポイントについてご紹介させていただきました。

従来のスイッチではほとんど携帯モードでプレイすることはなく、テレビモードだけでのプレイに留まっていましたが、今回の有機ELディスプレイへの変更、画面サイズのアップ、スピーカーの強化によってこれが「携帯ゲーム機の完成形」であると私は感じこれまで以上に携帯モードでのプレイが増えると確信しました。

今回の有機ELモデルは従来のスイッチと価格が約5000円も違うので、その5000円を埋めるだけの価値が有機ELモデルにはあるのか大変気になる点であると思います。

実際に購入してみて断言できます。

ユヘイ

5000円高くても有機ELモデルのニンテンドースイッチを買うべきです。

はじめてスイッチを購入する方ならなおさら有機ELモデルをおすすめしたいです。
それだけの価値は私はあると感じています。

それではまとめます。

ポイント

携帯モード・テーブルモードでプレイしたい

▶ 有機ELモデルのスイッチ

テレビでプレイしたい(携帯モードは少し)

▶ 液晶モデルのスイッチ

はじめてスイッチを買う人

▶ 有機ELモデルのスイッチ

できるだけ安く買いたい

▶ 液晶モデルスイッチ

有機ELモデルのスイッチは現在(2021/10/11)入手が困難な状態です。

メルカリやヤフオクなどで販売(転売)されていますが、どれも割高な価格となっていますのでマイニンテンドーストアや家電量販店で実施されている抽選に応募されて購入するのを強く推奨致します。

はじめて購入する方にとっては別途ゲームソフトを買わなければならなく本体と合せて高額となりますので、できる限り定価で購入していただきたいと思っています。

みなさまのゲームライフが充実することを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また、次の記事でお会いしましょう。

それでは!

created by Rinker
任天堂
¥45,050 (2022/12/06 12:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

◆30代会社員
◆活字の苦手なガジェット好きバイク乗りがブログに挑戦
◆趣味
 ⇛PC・スマホ・ゲーム関連
 ⇛オートバイ
 ⇛硬式テニス
◆自分の好きなこと困ったときに解決した方法などをみんなにシェアします

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる